埼玉県商工会青年部連合会 第一ブロック第47回野球大会

天候不順の為3度にあたり順延しておりました、埼玉県商工会青年部連合会 第一ブロック野球大会が7月11日(土曜日)に

吉見総合運動公園内 第3・4球場で開催されました。

朝霞市商工会青年部はブロックでの強豪、鳩ケ谷青年部と初戦で激突しました。

今年になって大幅な戦力増強と、ここ数年部員の練習とトレーニングに励んできた朝霞市青年部は、ピッチャー尾崎部員を筆頭に平野副キャプテンを含めメンバー全員で大健闘し、永峯キャプテンに満塁ホームランが出るなどして、鳩ケ谷青年部を圧倒し、初戦を5-0で勝利しました。

 

そのままの勢いで、臨んだ第二戦はこちらも強豪伊奈町青年部と激突しました。

序盤からしっかりした攻勢で3点を先取するものの、その裏に3点取られるという、なかなかのシーソーゲーム。

白熱して接戦ですが、二回の裏に4点を取られ勝ち越されます。

その後も立て直しながら粘り、反撃のチャンスを伺いますが、商工会野球大会ルールで時間制限いっぱいでゲームセット。反撃はかなわず、3-7で惜敗となりました。

社会人、ましてや経営者の集まりである商工会にとって雨天による3回の順延はメンバーのスケジュール調整を難しくし、児玉副キャプテンをはじめ悔しくも参加出来ないメンバーが多数いた中で、強豪相手に一勝した成績は誇れるものでした。

参加されたメンバーの方はお疲れさまでした!

そして、残念ながら参加出来出来なかったメンバーも大きな応援をありがとうございました。

これもキャプテン副キャプテンを筆頭に準備~練習に励んできた結果だと思います。

来年度は是非二回戦を突破して、新たな歴史を作ってくれると思います!

引続き皆さんの応援と参加をよろしくお願いいたします!

DSCN0888 DSCN0962 DSCN0975 DSCN0919 DSCN0903


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です