Team Bright

平成27年度 朝霞市商工会青年部

広報 Team Bright

リーダー 村上俊介

 

平成27年度広報 Team Bright

リーダー方針

 

広報=パブリックリレーションズ(Public Relations)はアメリカで発展した、「組織とその組織を取り巻く人間(個人・集団・社会)との望ましい関係をつくり出す」ための、考え方および行動のあり方です。

しかし、昨今の広報という言葉は、組織と社会あるいは公衆(パブリック)とのよい関係づくりという意味が失われ、組織の一方的な情報発信として受け取られがちであります。

 

今年度の広報活動は、パブリックリレーションズが本来持っていた〈よい関係づくり〉という点をキーワードに掲げ、邁進していきます。

 

近年、IT技術等が発達し、情報発信という意味では昔に比べ格段に簡単になっています。

「古き良きモノ」という言葉もありますが、「新しき良きモノ」を存分に利用し、オープンになっているHP等で朝霞市商工会青年部の輝かしい活動を社会の皆様に発信をしていきます。その結果、青年部以外の皆様が少しでも興味を持っていただけるのであれば、きっと社会と我々が “よい関係”を築くことが出来るはずです。

 

また、田原部長が掲げた“仲間は宝”という今年度のテーマ。

我々の活動は、今年度の「輝く青年部の仲間」を全力でサポートするチームでもあります。「3つの委員会の輝きをTeam Brightを通じて一つの大きな輝きにする事」

それが我々の使命です。Team Brightが唯一、“青年部の輝き”を、仲間同士に伝えることができ、社会の皆様にも伝えることが出来るのです。その活動を一所懸命することによって、自分たちがより磨かれ、より輝くことが出来ると信じています。

 

我々は“通常委員会”ではなく、相乗効果が最大化されるようなメンバー同士の協力態勢“Team Bright”として活動をします。

全体活動等は少ないですが、HP、SNS、広報誌はもちろんのこと、新しいPR活動にはどんどんチャレンジをする予定です。

青年部の仲間が「One for All, All for One」という精神のもと、部員が輝く活動ができるようにTeam Brightは一年間進みます。

 

 

委員会メンバー

1 村上 俊介 ムラカミ シュンスケ リーダー ㈱阿部製作所 表面処理
2 細田 千晶 ホソダ チアキ サブリーダー (有)内出花園 生花販売
3 綿谷 浩明 ワタタニ ヒロアキ サブリーダー 綿谷産業㈱ 不動産
4 浅井 光信 アサイ ミツノブ 出向メンバー

(Three・F)

㈲ノエビア東京アサカ販社 化粧品販売
5 三宅 亮 ミヤケ リョウ 出向メンバー

(輝け!話和輪)

(株)エンクリエイト Webデザイン
6 八塩 一之 ヤシオ カズユキ 出向メンバー

(あっぱれ‼向上)

(有)八塩板金工業 建築板金
7 児玉 秀太郎 コダマ ヒデタロウ 出向メンバー

(Three・F)

㈲児玉解体工業 建築解体
8 舘 秀樹 タテ ヒデキ 出向メンバー

(輝け!話和輪)

(株)TATE運輸 運送業
9 金子 統樹郎 カネコ トウジュロウ 出向メンバー

(あっぱれ‼向上)

(有)金子商事 不動産

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です