新年会「朝霞X安積 サバゲ―で粋ろ!ASAKA COMMIT新年の宴」

平成29年1月28日29日の週末に新年会事業が開催されました。

一同はバスをチャーターし、一路栃木県にあるTMDフィールドへ向かい、チーム対抗サバイバルゲームを行いました。戦略を立てながら仲間と協力しながらゲームを攻略することで、実践的な組織構成や戦略策定の研修としました。

その後は宇都宮市内に場所を移して、懇親会を兼ねた新年の宴を開催。時間を気にせず腰を落ち着けて飲む機会に参加者はより懇親が深まりました。

その後ホテルに宿泊し、翌日は大谷石で有名な大谷へ。採掘場跡の大谷記念館は地下に広がる幻想的な大空間。全員が見たことのない景色に感銘をうけました。その後は栃木名産のイチゴ狩りを楽しみ、帰路へとつきました。

以下、担当委員会大畑委員長のコメントです。

「1月28日(土)29日(日)多くのメンバーにご参加いただき、~サバゲーで粋ろ 新年の宴 開幕~を開催することが出来ました。

お忙しい中、ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

また、私を支え、協力してくれたThe Commit委員会の皆様に感謝いたします。

安積町商工会青年部のご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。交流も6年目を迎え、改めて両青年部部員の親交と交流の絆を深むことが出来ました。

当日は天候もよく二日間晴れ、新年度のスタートを祝う一日になりました。また、何よりも事故、大きなケガ等もなく、合同交流事業、新年会にて全員の笑顔が見れたことが「感無量」です。

当事業は、いろいろと不備もあったかと思いますが、委員会メンバー一丸となって、昼夜問わず一生懸命企画をさせて頂きました。当日を迎えるまで、不安だらけでしたが、メンバーと共に解決していく中で、多くの粋な発想、アイデア、感謝がありました。

そして、当日お見送りを榎本委員、柴田委員、伊藤(博)委員、平野委員長、橋本委員、吉田委員、また新年のメッセージ頂いたを富岡市長、小池歴代部長、土佐委員、梁委員、他(2名)ご参加いただきましたメンバーをはじめ、本当に多くの皆様の協力を頂きCommit仲間に支えられている事を実感出来ました。

今回の合同交流事業によって両青年部、またメンバーに「自然とコミュニケーション力を育み、必要な行動力」を身に着け、「仲間との時間を密に共有する」一助になれば幸いです。

改めまして、青年部の皆様、誠に感謝をしております。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。」

33743 33586 33763 33797 DSCN7418


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です