第五回部長の想い「まつり準備前夜」

2015.6.24

「まつり準備前夜。」

 

ここ朝霞の地で毎年開催される彩夏祭。近年の来場者数は毎年60万人を超えるという、「朝霞」を築いて来られた先輩諸兄が育て上げた伝統あるお祭りです。

 

朝霞市民まつり「彩夏祭」
http://saikasai.com
 

彩夏祭全体の実行委員会でも青年部OBがご活躍されている中、朝霞市商工会が毎年取り組んでいるのが、市役所駐車場スペースを活用した「あさか商工まつり」です。我々朝霞市商工会青年部も、現在では陸上競技場前の石畳スペースをフル活用し、「青年部まつりin彩夏祭」を開催します。

 

青年部まつりと言えば、毎年行われてきた巨大手作りプールが多くの市民の皆様に認知していただけていることと思います。本年はプールに代わる新たなチャレンジとして、多くの市民や子供達に楽しんで貰う設えを、担当委員会が中心となって練り上げているところです。今年は相当に気合が入っております!当日の青年部まつりエリアでは、今まで見たこともないような仮想空間が出来上がることでしょう。市民の皆様、どうぞご期待ください(^^)v

1

 

そしていよいよ、明日夜から青年部まつり準備の全体作業がスタートします。それに先立ち、担当委員会のコアメンバーが集まって、全体作業の準備作業を行ってくれていました。何と!新入部員の星さんも参加です!それっぽい人はいますけど、職人さんがいない中での準備作業というのも見慣れない光景です(笑)。それだけに、皆さん知恵を出し合って真剣に取り組んでいます。明日からの全体作業にも是非、部員の皆様一人ひとりの力を貸してください!

 

まつりを通じた本年度もう一つのチャレンジとして、まつり準備作業を行う場所の確保、そして備品関係を保管する場所の確保を担当委員会に依頼しています。今までは部員企業のご好意に甘えていた作業場所を見直し、備品をリスト化し、備品保管場所も新たに確保する。今年のまつり担当委員会は、このようなミッションも並行して担いながら邁進しているのです。須藤委員長率いる「あっぱれ!!向上委員会」の皆様、どうぞ宜しくお願い申し上げます!

2

 

そして僕は、まつり担当副部長である朝霞のエース小野寺寛君と共に、「あさか商工まつり」第二回目の実行委員会に出席して参りました。あさか商工まつりでは、朝霞市商工会の各部会がそれぞれブースを担当することになります。

 

彩夏祭に関連する様々な実行委員会がありますが、それぞれの役員の皆様には本当に頭が下がります。僕自身、青年部まつり担当の役職を経験したことが無いのですが、部長になってからというもの沢山の会議に参加させていただく貴重な機会を得て、とても刺激を受けております。沢山の人たちの知恵と努力が結集したからこそ出来る彩夏祭なんだなぁと、改めて実感した次第です。

 

青年部に任せてくださったエリアをしっかりと輝かせ、あさか商工まつり、そして彩夏祭全体が盛り上がっていくことが出来るよう、青年部一丸となって取り組んで参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます!当日は「青年部まつりin彩夏祭」に是非遊びにいらしてください。会場でお会いしましょう!(^^)

 

 

 


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です